龍王山・笠置山

八木山高原の八木山花木園に集合。八木山畜産センターの脇を通り登山道へ。
2021_02_23_龍王山・笠置山_001.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_005.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_004.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_006.JPG

すぐに急登となりこれをしのいで緩やかになると展望が開け龍王山山頂に到着。
2021_02_23_龍王山・笠置山_009.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_010.JPG

期待した英彦山の眺めは霞んで確認できないが、眼前に三郡山、さらに福岡市街が見下ろせる。
2021_02_23_龍王山・笠置山_014-11s.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_017.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_015.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_020.JPG

歩き足らないので尾根を龍王神社まで進む。
2021_02_23_龍王山・笠置山_023.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_025.JPG

龍王神社で折り返し龍王山に戻り少し展望を眺めて下山。
2021_02_23_龍王山・笠置山_028.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_034.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_047.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_049.JPG

メンバーが歩き足らないというので農楽園八木山に立ち寄り森ん子でパンを購入して力丸ダムの脇を走り千石峡キャンプ場の先に有る登山者駐車場へ移動。
2021_02_23_龍王山・笠置山_052.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_053.JPG

竹藪のような谷あいの登山道に入り尾根を乗っ越して山腹を横切り沢の源頭部を進む。
2021_02_23_龍王山・笠置山_055.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_056.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_058.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_059.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_061.JPG

稜線に出るとやがて急崖の登りとなり開けた山城跡の笠置山山頂に到着。
2021_02_23_龍王山・笠置山_064.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_063.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_067.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_066.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_068.JPG

展望は最高で福智山から香春岳、大坂山、英彦山、嘉穂アルプスの山々、三郡山とその手前に先ほど登った龍王山が見える。
2021_02_23_龍王山・笠置山_073-69s.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_074.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_078.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_079.JPG

陽だまりで気持ちの良い山頂でしばらく今後行きたい山など話をして往路を戻る。
2021_02_23_龍王山・笠置山_083.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_084.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_088.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_089.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_092.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_094.JPG
2021_02_23_龍王山・笠置山_095.JPG


2021年2月23日 龍王山・笠置山(筑紫山地 三郡山地/福岡)
八木山花木園9:19→八木山畜産センター9:23→分岐9:58→龍王山10:01~19→龍王神社10:38~51→龍王山11:10~27→分岐11:32→八木山畜産センター11:54→八木山花木園12:01→(車移動)→千石峡登山者駐車場13:40→稜線分岐14:42→笠置山14:52~15:33→稜線分岐15:44→千石峡登山者駐車場16:21

人気blogランキングよろしければクリックお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 ポータルブログ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック